分譲賃貸を探してハイグレードな住まいを楽しむ

今のところは賃貸の生活に満足していますが、今後中古物件ならマンションや一軒家も購入できるとおもいます。

今のところは賃貸の生活に満足しています。

今のところは賃貸の生活に満足しています。私はもう40代半ばにさしかかってきていますので、もうローンを組む事も難しくなっています。それでも今後中古物件ならマンションや一軒家も購入できるオプションが出て来ると見ていますので、どっしりと構えて相場を達観しています。それはどういう事かというと、今後の経済の動向を私は楽観視していないからです。

人口減少にともなう経済力の低下は免れません。結局新興国の強さはその人口増加によるところも大きいのです。とはいうものの、将来的には中国ですら一人っ子政策のせいで人口減少の大きな爆弾を抱えてしまっています。しかしブラジルは人口のコントロールをしてこなかったので、未だに若者が大きな割合を占めており明るい未来が待っています。

今の日本の状態を考えるとインフレに向かう事は難しいと見ています。経済が機能しなくなって、ハイパーインフレになる事はあるかもしれません。ですが成長に必要なゆるやかなインフレを作りだす有効な手だてが見つからないのです。そうなるとデフレは必然なのです。家の価格はこれから間違いなく下落するでしょう。これまでローン返済に頑張ってきた人たちもどんどん手放していくでしょう。そうなるとますます賃貸市場が選択肢が増えて借り手市場になります。

Copyright (C)2017分譲賃貸を探してハイグレードな住まいを楽しむ.All rights reserved.